スポンサーリンク

憧れの「すなば珈琲」めぐりとか、意外にムフフなコナンくんとか【鳥取県】

鳥取の「すなば珈琲」といえば、今や鳥取県屈指の人気観光スポット。

「スタバはないけど、すなば(砂場)はある」と言われた鳥取に、全国で最後にスタバが上陸したあとも快進撃を続け、地元客はもちろん、観光客も大挙して押し寄せいつも賑わっています。

そんな「すなば珈琲」に行くために意味なく鳥取駅前とか鳥取砂丘コナン空港(長い…)に行ったら、コナンくんが意外とセクシーな男だったことを知って衝撃を受けたお話です。

スポンサーリンク

「すばな珈琲」鳥取駅前店

「鳥取にはスタバはないけど、スナバはある」。

この平井伸治鳥取県知事の名言により生まれた「すなば珈琲」

来てみたかったんですよ、ここ。

この発言があった2012年当時、全国でスタバがないのは鳥取と島根の2県だけ。
「鳥取・島根47位争い」がテレビのバラエティで大々的に報じられる中、2013年になんと島根にスタバが進出し、全国唯一のスタバ空白県になってしまった鳥取に、翌2014年、満を持して開店したのがこの「すなば珈琲」だったのでした。

しかしすなば珈琲が鳥取に開店したその翌年、すぐさまスタバが全国制覇を目論んで鳥取に大トリで進出したのですが、鳥取県が自ら「勝手にスナバキャンペーン」を展開、「わがスナバ県は永久に不滅です!」とぶち上げたのです。

やるなあ、鳥取県、そして平井知事!

これが大きな話題を呼び、すなば珈琲は逆に全国にその名を知られる存在となり、今や鳥取県内に10店舗を構える大チェーン店として、地元客だけでなく、観光客にも大人気となったのです。

©すなば珈琲

そんなわけで僕の今回の旅のテーマのひとつに「すなば珈琲めぐり」を入れていたのです。

まず最初はこのすなば珈琲の元祖となった鳥取駅前店へ(※現在は移転しています)。
なんてったって今回はここ行くためだけに鳥取駅に立ち寄ってますからね。

すなば珈琲鳥取駅前店は、全国の県庁所在地で46番目か47番目くらいに地価が高い鳥取駅前の一等地にありました。

ん?日通の荷物の受け取りもやってんのか?ここ・・・と思うくらい地味な雑居ビルにありましたが、中に入るとなんと満席!というか店内に座れない人が並んでますよ。
やばいなー、40分くらいしか時間がないんだよな。早くもすなば珈琲めぐり挫折か?と半ばあきらめかけましたが、15分だけ待ってみることにします。

入ると正面にマツコさん専用の席。

これはマツコさんが「鳥取・島根47位争い」問題をテレビでたびたび提起したことがきっかけですなば珈琲の現在がある、ということへの感謝として作られたもの。ホンモノのマツコさんがいつ来てもいいように特等席として用意されているそうですが、まだ来たことないのかな?一回くらい来ててもおかしくないのにね。
まあプライベートなんかで来るとめっちゃ話題になっちゃいそうだから、いつかテレビでドキュメンタリー風に来るんだろうね。

とかなんとか考えてると、10分くらいで「1名様なら席が空きました」ということで、無事にすなば初体験!

すなば珈琲はその開業の経緯や自称「ちょっとやりすぎ」の話題性豊かなキャンペーンなどから、イロモノのイメージがありますが、実は本格的なサイフォン珈琲でめっちゃおいしいんですよ。

店内には「目指せシアトル!」の地図が。

この日本地図に刺してある画びょうは、どう考えてもすなば珈琲の店舗網であるはずがないので、シアトル発祥のライバル「ス●バ」の店舗数か?と思ったのですが、どうやらそれも違って、実はこのお店にお客さんとして来た人の居住地とか応援メッセージなんだそうです。

「すなば珈琲」鳥取砂丘コナン空港店

今回はあまり時間もないので、サクッと鳥取駅前店を出て、次はバスで鳥取空港へと向かいます。
鳥取空港は鳥取県出身の漫画家、青山剛昌さんの作品「名探偵コナン」にちなんで今は「鳥取砂丘コナン空港」となっています。

実はこの鳥取コナン空港にもすなば珈琲があるのです。
もちろん、そのためだけにやってきましたよ、鳥取コナン空港!
ということで、すなば珈琲めぐり2店目。

この鳥取空港店の特徴は、運がよければ窓からヒコーキが見えること。

そう、鳥取空港レベルになると、ヒコーキが見えるか見えないか、という運だめしができます。
羽田みたいに常時ヒコーキビューではないのでご注意ください。

ここにもマツコさんの席、ありますね。

思いっきり店の外だけどね。

ここは時間に余裕があるので、今度はじっくりメニューを選んでいると、ありましたよ、さすがすなば!って感じのやつが。

すなば珈琲新元号セット!(ちょうどこのとき元号が変わった直後でした)

食うっきゃないっすよね。
すなば珈琲はパンケーキも人気メニューなので、普通においしいです。
何度も言いますが、すなば珈琲、味はイロモノではありません。

意外にムフフなコナンくん

さて、このコナン空港もいろいろツッコミどころ満載だったので少し紹介しましょう。
まずは「いくらコナンで売り出したいからって、空港内にこんな大がかりなセット作っちゃうの、スゴイなあー」ってやつ。

・・・と思ったら実はこれトリックアートだったのねん。

喫茶ポアロ。

これ、コナンで出てくるお店でしょうか?

看板がホンモノの喫茶店っぽいので、このテーブルに座って店員さんがオーダー聞きに来るのを待ってるおばーちゃんとかいそうですね。


コナン探偵社。

これ、もしかしてホンモノの探偵社っすか?
眠りの小五郎とかが、「お前、浮気しとるな?」とか推理しちゃうやつですか?


そいいえばよく郵便ポストとかに「浮気調査 ●●探偵社」とかいうチラシが入ってますが、あれはゲスな商売ですな。

最近旦那の調子がおかしい、と愛に不審を感じていませんか?

おいおいおいおい!浮気をするのは旦那!と決めつけるのは男女平等とか、ダイバーシティとか、SDGsとかにもとってないか?

「初回限定浮気調査キャンペーン実施中です」

なんやねん、初回限定キャンペーンって!2回も3回も浮気調査しなきゃならない相手ってどんだけ妖しいナイスミドル(または美魔女)やねん!

・・・と思ったらコナン探偵社は、単なるお土産屋でした。

さらになんだかムフフな感じの看板が。

先に進むと、コナンくんの作品のワンシーンが貼り付けられたボードが。

えええええ!
コナンくんって、こんなにムフフなアニメだったっけ?

んでもって屋上デッキに行くと、恋人の聖地みたいなモニュメントと記念撮影スポットがありました。

すなば珈琲飲みに来てたはずなのに、思わぬところでコナンくんの意外な一面を見ちゃって、なんだか僕も恋したくなっちゃった1日でした。

コナン探偵社には気をつけたいと思います。。。


<2019年4月27日訪問 >  最新の情報は公式サイト等でご確認ください

すなば珈琲への旅

鳥取市街のホテル・旅館・宿<鳥取県>│おすすめ宿泊予約【JTB】
鳥取市街<鳥取県>のホテル・旅館・宿の宿泊予約なら【JTB】。GoToトラベルキャンペーン対象施設も、旅行・出張に嬉しいお手頃価格プランも、特別な日のお祝いプランも、あなたにぴったりの旅行がきっと見つかります。
鳥取・岩美の遊び・体験スポット - じゃらんnet
鳥取・岩美の遊び・体験スポット。じゃらんnet掲載中の鳥取・岩美の観光スポットを、ジャンルや口コミランキングなどからご紹介。おすすめの鳥取ぽかぽか温泉や水谷いちご園など。鳥取・岩美のおすすめ観光スポットを探すならじゃらんnet。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました