エモ旅・関東

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

木造校舎のアートとか、眠る男とか「中之条ビエンナーレ2017 Vol.2(名久田・伊参エリア )」【群馬県】

中之条ビエンナーレシリーズのVol.2 中之条の市街地からそれぞれ数キロほど、「伊参(いさま)」「名久田(なくた)」の両エリアは美しい里山がひろがるエリア。 中之条ビエンナーレの特徴の一つである「時が止まったままの木...
エモ旅 ‐emotionalな場所

ふるさとの小さな町が頑張る芸術祭「中之条ビエンナーレ2017 Vol.1(中之条・伊勢町エリア)」【群馬県】

中之条ビエンナーレ。 あまり聞いたことのない名前だと思いますが、これは僕のふるさと群馬の山奥の小さな町「中之条町」でやっている芸術祭なんです。 2007年からはじまって2年に一度行われていて、、これは2017年、6回...
B級スポット/珍地名

え、そんなところで歌舞伎やっちゃう?【那須烏山/山あげ祭り】

栃木県那須烏山市の「山あげ祭り」はユネスコの無形文化遺産にも登録されている貴重な伝統行事。 以前青春18きっぷを使ってJR烏山線で終点の烏山まで行き、町をブラブラしてたら偶然それを知り、以来ずっと行ってみたいと思っていまし...
スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

渋沢栄一とふっかちゃん!深谷のパワーが意外とすごい【埼玉県】

あるときはNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公で、2024年からの新1万円札の顔となる「渋沢栄一」の出身地。 またあるときは人気ゆるキャラとして知られる「ふっかちゃん」の住む町。 それが埼玉の県北部にある深谷市なの...
エモ旅 ‐emotionalな場所

隈研吾デザインの駅と懐かし色ディゼルカー【JR烏山線/宝積寺駅】

栃木県の宇都宮から少し先、東北本線からJR烏山線が分岐する「宝積寺駅」。 この駅は2020年東京オリンピックの新国立競技場の設計を行うことになった建築家、隈研吾さんがデザインした駅です。 近いと言えば近いし、遠いと言...
エモ旅 ‐emotionalな場所

のびしろ日本一!?常陸太田「鯨ケ丘」の古い町並み【茨城県】

水戸からJRで30分ちょっとのところに常陸太田というまちがあります。以前、仕事でこのまちの方と知り合いになり、いろいろ話を聞いているうちにいつか行ってみたいと思っていたのでした。 佐竹藩の城下だった古くて渋い町並みもあるら...
エモ旅 ‐emotionalな場所

なかなかやるやん、ひたちなか海浜鉄道と国営ひたち海浜公園【茨城県】

上野あたりの駅にいると、よく常磐線の「勝田行き」という列車をみかけるのですが、勝田とは水戸からひとつ先、現在は合併してひたちなか市と呼ばれている町の駅。 ある年の春、そのひたちなか市民球場に高校野球を見に行ったことがあり、...
エモ旅 ‐emotionalな場所

日本一口下手な「恐竜の足跡」,「神流町恐竜センター」【群馬県】

日本の恐竜の町、といえばなんといっても福井県勝山町。あそこの福井県立恐竜博物館は土日や夏休みともなるとティラノキッズやらトリケラガールやらで、連日大変な賑わいである、と聞いています。 そんな中、このぐんまちゃんにも「恐竜の...
エモ旅 ‐emotionalな場所

いかほ温泉 日本の名湯【群馬県・伊香保温泉】

「いかほ温泉 日本の名湯」 群馬県人ならだれでも知っているご当地かるた、「上毛かるた」の「い」の句でもこう詠まれる伊香保。 温泉街の長い石段はみなさんも見たことがあるかもしれません。 群馬の誇る郷土の偉人たる僕...
エモ旅 ‐emotionalな場所

江ノ電、鎌倉高校前駅踏切【神奈川県・鎌倉市】

江ノ電の「鎌倉高校前駅」のすぐわきにある踏切は、「スラムダンク」など多くの作品に登場し、湘南のアニメの聖地と言われています。 丘の上の鎌倉高校から急な坂道を下ったところにある、その踏切の向こうには見渡す限りの青い海。そして...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました