動物

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

いつもなんだかグッとくる。世界でここにしかない帯広「ばんえい競馬」

帯広の「ばんえい競馬」は体重1トンを超える大きな馬が重りをのせた鉄ソリを引いて力とスピードを競う、世界でここだけの競馬。かつては北海道の各地にばんえい競馬場がありましたが、現在残るのはこの帯広競馬場のみ。北海道開拓時代の農耕馬の歴史と伝統が...
エモ旅 ‐emotionalな場所

天草イルカウォッチングの遭遇率がなんと98%だった!【熊本県】

北は北海道から南は沖縄、小笠原まで、日本国内にはイルカウォッチングできる場所がいくつもありますが、その中でも抜群の遭遇率を誇るのが天草。1年を通してイルカに会うことができ、その遭遇率は95%とも98%とも言われ、世界的にも有名な場所なんだそ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

西表島・星砂の浜で「星の砂」をゲットできるか?【沖縄県】

「星の砂」といえば沖縄を代表するお土産のひとつ。特に、ほんのり好意をいただいている異性に、さりげなく思いを伝える小物としては世界でも3本の指に入る秀逸なグッズだと言われています(風祭恋愛告白研究所調べ)。西表島の「星砂の浜」は、その名の通り...
スポンサーリンク
B級スポット/珍地名

「金魚のまち」大和郡山で金魚すくいにチャレンジ!【奈良県】

大和郡山には、大和でもっとも大規模な城郭「郡山城」があり、豊臣秀吉の弟・秀長が居城したことにより大和国の中心都市として栄えた城下町。また、ここは金魚の産地としても有名ですので、かつてお祭りでは「金魚すくいの風祭」として近隣の小学校の女子たち...
エモ旅 ‐emotionalな場所

「奈良ワーケーション」で、鹿と働き、鹿と遊ぶ!

奈良といえば、鹿。奈良に1泊すると、人は平均745匹のシカと遭遇すると言われています(風祭シカ研究所調べ、2023年度予想値)。そんな奈良でのワーケーションは、まさにシカと働き、シカと遊ぶ、ここでしかできない体験。今回は、その「奈良ワーケー...
B級スポット/珍地名

佐渡「トキの森公園」と佐渡のゆるいトキめぐり【新潟県】

佐渡と言えば特別天然記念物の「朱鷺(トキ)」。トキは一時、生存数が世界でわずか数羽になるまで減少、日本では「野生絶滅」の状態にありましたが、日中両国の保護によって、次第に個体数が回復し、日本では佐渡を中心に600羽ほどが生息しています。そん...
絶景ものがたり

白い恋人の丘とオタトマリ沼から利尻富士を望む【利尻島一周の旅】

僕はもうずっと前に礼文には渡ったことがあるのですが、利尻は長く未踏の地でした。いつも宗谷本線の抜海と南稚内の車窓から、遠く望んでいるばかりだった利尻富士。車窓からだと、いつもチラ見せばっかりで、なかなかすべてを見せてくれない利尻富士の姿を、...
エモ旅 ‐emotionalな場所

知床・遠音別川~はじめてのサケの遡上と「標津サーモン科学館」

9月の北海道には何度も来たことがあるけれど、一度も見たことがなかった季節の風物詩がありました。それはサケの遡上。北海道の川で生まれたサケは、海に出てから3年から4年後、不思議にも生まれた時の水のにおいを記憶し、再びふるさとの川に帰ってくるの...
ショートストーリー

おじいちゃんの野鳥の家【群馬県藤岡市・庚申山】

おじいちゃんは鳥の先生だった。毎朝、こうしん山にさんぽに行って、いろんな鳥をみつけてたみたい。おうちには鳥の写真が何千まいもあるよ。夏休みにおじいちゃんといっしょにこうしん山に行くと、すれちがう人はみんなおじいちゃんのことを知ってるんだ。あ...
B級スポット/珍地名

カッパ駅田主丸は、町じゅうカッパうようよだった【福岡県】

Ⓒ久留米観光コンベンション国際交流協会(転用禁止)福岡の久留米と大分を結ぶJR久大本線にどどーんとカッパの駅舎があることを知り、一度行ってみたいと思っていました。その駅の名は「田主丸駅」。しかしなんでこの駅の写真が借り物なのかというと、僕が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました