小学校

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

「夢枕投げ」とか「秋波を送るアート」とか「中之条ビエンナーレ2017 Vol.3(四万エリア&沢渡・暮坂エリア )」【群馬県】

中之条ビエンナーレシリーズVol.3。 四万温泉に泊まった翌日は、四万エリアのアートとさらに山奥に進んで沢渡・暮坂エリアのアートを巡ります。 この日はなんだか朝から僕の欲望を刺激するようなアートがたくさんあっ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

木造校舎のアートとか、眠る男とか「中之条ビエンナーレ2017 Vol.2(名久田・伊参エリア )」【群馬県】

中之条ビエンナーレシリーズのVol.2 中之条の市街地からそれぞれ数キロほど、「伊参(いさま)」「名久田(なくた)」の両エリアは美しい里山がひろがるエリア。 中之条ビエンナーレの特徴の一つである「時が止まった...
エモ旅 ‐emotionalな場所

ぼくと娘がアートに目覚めた日。越後妻有「大地の芸術祭」【新潟県】

大地の芸術祭―越後妻有アートトリエンナーレは、新潟県越後妻有地域(十日町市、津南町など)で開催される世界最大規模の国際芸術祭といわれ、2000年が第一回目の開催で、以降3年に一度行われています。 ちなみに妻有は「つまあり」...
エモ旅 ‐emotionalな場所

みやぎの明治村、登米市登米町(とめ市とよま町)【宮城県】

宮城県の北部に登米市登米町(とめ市とよま町)という変わった読み方の町があります。 ここはかつてこの地域の中心だった場所で、「みやぎ明治村」と呼ばれ、今なお歴史的な建物が数多く残っています。 いいじゃないか、みやぎの明...
エモ旅 ‐emotionalな場所

馬見原と日向往還/山頭火になってみる旅【熊本県/宮崎県】

日向往還(ひゅうがおうかん)は、肥後(熊本県)と日向(宮崎県)を結ぶ、旧道。 その国境近くの宿場町「馬見原」は往時の雰囲気を色濃く残していると言われていて、前から行ってみたい場所でした。 またこのあたりは種田山頭火の...
ショートストーリー

宇和の白衣のアスリート【愛媛県】

台風の悪戯で、どこからか飛ばされてきた小枝やら葉っぱやらが、その狭い路地にも散らかっていたのかもしれません。彼女は、白衣姿でしゃがみこんだまま、一心不乱に何かを集めているように見えました。あまりにも夢中になっていて、その白衣の中からスカー...
B級スポット/珍地名

宇和米博物館(旧宇和町小学校)の日本一長い廊下【愛媛県】

今は西予市という名前になっていますが、愛媛県の旧宇和町は、かつて宇和島藩の領地で、街道ぞいの宿場町だったため、今でも町の中心部に古い町並みが残っています。 またここは米作の盛んな場所として藩の米蔵の役目を果たしていた「米」...
エモ旅 ‐emotionalな場所

坂道・古民家・海からの風 男木島/瀬戸内国際芸術祭【香川県】

2013年瀬戸内国際芸術祭で、女木島のあとに訪れたのは、男木島。 読み方は「おぎじま」。「おとこぎじま」ではありません。 だけど、誰もがしそうなその勘違いを、ちゃんと見越して企画された「男気プロジェクト」というアート...
絶景ものがたり

世界が恋した、日本一通いたい小学校!【沖縄・慶留間小中学校】

沖縄の慶良間諸島の海は、その美しさから「世界が恋するケラマブルー」というキャッチコピーがつけられています。 僕はどちらかというとビーチリゾートとかマリンレジャーには縁遠いので、そういわれてもあまり興味がなかったのですが、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました