町並み

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

小布施堂のモンブラン朱雀でクリ三昧!【長野県・小布施町】

長野県の小布施町は、重厚な伝統的景観や歴史文化、地場産業をうまく活かした計画的なまちづくりの成功例として有名です。 CREAあたりはもちろんのこと、婦人画報レベルの雑誌にまで特集されるような信州のおしゃれなまち、というイメ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

いにしえ街道・開陽丸・かもめ島~想像以上にスゴイぞ江差!【北海道】

北海道の江差は今回が2回目の訪問。 初めて江差に行ったのは6,7年前、かつてここまで走っていたJR江差線の廃止前に記念に乗りに行ったのですが、その時はほぼとんぼ返りで、ちょっと町を歩いた程度でした。 そんなわけで江差...
エモ旅 ‐emotionalな場所

みやぎの明治村、登米市登米町(とめ市とよま町)【宮城県】

宮城県の北部に登米市登米町(とめ市とよま町)という変わった読み方の町があります。 ここはかつてこの地域の中心だった場所で、「みやぎ明治村」と呼ばれ、今なお歴史的な建物が数多く残っています。 いいじゃないか、みやぎの明...
スポンサーリンク
B級スポット/珍地名

マジで怖いぞ、恐山/後編【青森県むつ市】

僕の初めての恐山訪問は、よく晴れたGWだったのですが、恐山のくせに新緑とか青空とか爽やかすぎて全然恐くなかったので、どよーんと重い空気の日にリベンジしにきたお話の後編。 どよーんとした恐山はさすがに迫力ありました!やっぱ恐...
B級スポット/珍地名

三途の川を越えると「壇蜜の部屋」だった?【群馬県・甘楽町】

珍名マニアの中では有名な場所の一つに群馬県甘楽町の「三途川」があります。 三途の川と言えば、冥途にあり「この世」と「あの世」を分ける川。 はたしてこの川を渡った先になにがあるのか、そこにあるのは極楽浄土なのか、はたま...
エモ旅 ‐emotionalな場所

マッサン、たまゆら、かぐや姫 ~安芸の小京都・竹原【広島県】

広島県の瀬戸内に面した港町、竹原は安芸の小京都と言われ、伝統的建造物群保存地区となっている古い町並みが残っています。 きっとさぞかし僕好みのしっとりしたエモい場所なんだろうな、と思って行ってみたら、そこはなんと「たまゆら」...
エモ旅 ‐emotionalな場所

出雲崎~夕日とジェロと良寛のまち【新潟県】

♪あなたを追って出雲崎 悲しみの日本海~♪ (「海雪」唄:ジェロ、作詞:秋元康) という歌で知られる新潟の出雲崎は大国主命によって開拓されたと伝えられており、江戸時代は天領、そして北前船の寄港地として栄え、人口密度は越後一...
エモ旅 ‐emotionalな場所

境港は、徹底的に鬼太郎のまちだった【鳥取県】

「ゲゲゲの鬼太郎のまち」として、あまりにも有名になった鳥取県の境港市。 こんな田舎の港町に、全国からたくさんの観光客が押し寄せてくるなんてなんだか不思議な感じがしますが、全国どこの自治体もが目論んでいる、観光で地域の活性化...
エモ旅 ‐emotionalな場所

御手洗は、時が止まった懐かしい島【広島県・呉市大崎下島】

かつて首都圏のJRの通勤電車の車内吊り広告で、広島県が大々的な観光キャンペーンをやっていたことがありました。その中の1枚の写真に、僕はすっかり魅せられてしまったのでした。 そこにはこんな感じの町並が写っていたのでした。 ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

馬見原と日向往還/山頭火になってみる旅【熊本県・山都町】

日向往還(ひゅうがおうかん)は、肥後(熊本県)と日向(宮崎県)を結ぶ、旧道。 その国境近くの宿場町「馬見原」は往時の雰囲気を色濃く残していると言われていて、前から行ってみたい場所でした。 またこのあたりは種田山頭火の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました