スポンサーリンク

大林宣彦監督の映画「なごり雪」ロケ地をめぐる旅【大分県臼杵市】

大林宣彦監督といえば「転校生」「さびしんぼう」「時をかける少女」など広島県の尾道を舞台にした作品で有名ですが、実は大分の臼杵でも作品を残していたのです。

それが、シンガーソングライター、イルカさんの名曲として有名な「なごり雪」というタイトルの作品。

この作品の中に出てくる臼杵が、とにかく美しくて、僕は一度、そのロケ地をめぐってみたいと思っていたのです。

スポンサーリンク

大林宣彦監督の映画「なごり雪」とは

大林カントクといえばもちろん尾道三部作
「転校生」でまだ16歳の小林聡美が自分のおっぱいをわしづかみにしちゃうシーンとか、「時をかける少女」の原田知世の透明な美しさとか、「さびしんぼう」で流れるショパン『別れの曲』とか、それはまさに僕の青春時代を飾った映画作品たちでした。

ところがこの大林さん、後年、臼杵にいたくほれ込んで、大分三部作(今のところ公開されているのは2作品、もうひとつは構想中?)を作っているのをご存知でしたか?
僕はたまたま図書館で借りた大林さんの本で知って、その第1弾「なごり雪」をDVDで見たのですが、作品の出来の良しあしは別として、この臼杵のロケーションが素晴らしかったのです。尾道に負けないくらい。いや、ホントに。

そんなわけで、一度、臼杵のまちをゆっくりと歩いてみたい、と思っていたのでした。

「なごり雪」といえば、イルカさんの名曲で知られていますが、この映画の「なごり雪」もこの曲がテーマになっています。

実はこの「なごり雪」の作曲は、臼杵の隣町、大分の津久見出身で「かぐや姫」のメンバーだった伊勢正三さん。

「なごり雪」が好きだった大林さんが、この曲をテーマに映画を作りたいと思って、津久見周辺をロケハンしていたら、臼杵に惚れ込んた・・・というような話だったと思います。

「なごり雪」が流れる駅。大分・津久見駅は、あの歌の原点 | 大分県 | トラベルjp 旅行ガイド
「なごり雪」はフォークシンガーのイルカさんが唄った名曲として有名ですが、この曲を作ったのは「かぐや姫」のメンバーだった伊勢正三さん。大分・津久見の出身だった伊勢正三さんがこの「なごり雪」のモチーフとした駅は、実は郷里の津久見駅でした。そのため現在、津久見駅のホームでは「なごり雪」の美しいメロディを聴くことができます。今...

「なごり雪」のロケ地めぐりへ

臼杵には映画「なごり雪」のロケ地をめぐるパンフレットがあります。

まずは臼杵を代表する景観、二王座歴史の道

ここは何度も映画に登場するのですが、それ以外にも、さすが大林さん!というようなシーンがいくつもあります。

二王座の歴史の道からさらに一本南の高台の住宅地の路地。

映画の中の回想シーンで若き日のヒーロー、ヒロインたちの通学路として実に美しく描かれていたのが、こんな感じの道ですね。

その高台から二王座歴史の道へと戻るこの坂道。

おおお、いかにも大林さんの好きそうな道!

とか思ったてたら、この坂道にある黄色い家が映画のヒロイン「雪子」の家でした。

おおお、雪子が発砲スチロールの雪を降らせたのはこの窓からだったのか!

といっても、映画を見ていない人はわからないですね、はい。

この映画「なごり雪」、興行的には決して成功したわけでもなく、尾道三部作のような若さや瑞々しさもない、どちらかというと中年の悲哀を凡庸に描いた作品のように思えるのですが、イルカではなく、伊勢正三さんの唄う「なごり雪」と臼杵の古くて懐かしくて美しい町との組み合わせは絶品だと思いました。

大林さんはそういう作品を撮りたかったのかもしれませんね。

映画の「臼杵駅」は上臼杵駅がモデル

そのあと、ロケ地ガイドに従って上臼杵駅へ。

この上臼杵駅は、映画の中では「臼杵駅」という設定で登場します。

古びた木造の立派な駅舎なので過去の回想シーンには最高ですね。

この上臼杵駅の駅名看板、こんなんなっちゃってますが、もちろん映画には登場しません。

このラブラブすぎる駅名看板ですが、臼杵市が進める「う❤(すき)」プロジェクトに連動して、2018年から臼杵駅、そしてこの上臼杵駅の駅名標がこんなふうになっているのです。

大分・臼杵駅のハートマーク駅名標がインスタ映えすぎる! | 大分県 | トラベルjp 旅行ガイド
「う+ハートマーク」と書いて「うすき」と読む。実はホントにあるんです、こんな駅が。そこは九州・大分県の日豊本線「臼杵駅」。このなんともラブラブすぎる駅名案内板がインスタでも大人気。「大(すき)な人と行ってみたい駅」として今、じわじわキテルのです。そこで今回はこの臼杵駅と、同じくラブラブ駅に仲間入りしたその隣駅の「かみう...

この駅名標を使って、ちょっと気になってる人にしれっとLINEとか送ると、まあまあ効果的だという説もあります(風祭恋愛実践の会調べ)。

ぜひみなさんも、う💛マジックをご活用ください!

番外編

かつて臼杵のまちなかに、築100年を越える古民家を大林監督自らがプロデュースした「クランク・イン」というカフェがあり、「なごり雪」を見たファンや全国の大林ファンが集う店があったのですが、現在は閉店していて残念ながら訪れることはできません。

・・・というのは僕が行った2019年1月時点での話。

しかしなんとなんとなんと!
僕のライター仲間で、Twitterで交流がある女性がその建物を借りて2月にお店を出したのです。

Ⓒケレシュ(転用禁止)
『大分県臼杵市で整体&雑貨のお店オープン!』
2月1日に何とかお店がオープンできました! 「臼杵 整体&リフレクソロジー ケレシュ」営業時間【朝の部】8:00-11:00【昼の部】13:30-17:00【…

えええええ!
あの大林カントクゆかりの古民家を借りちゃったの?すごいっ!

年末に「僕も今度臼杵に行きますよー」と話していたんですが、開店にはちょっと間に合わなかったのです。

彼女は臼杵の出身で、長いこと首都圏でビンテージショップや整体サロンをやっていたのですが、生まれ故郷にUターン移住して、同じように出店したのです。
いずれはゲストハウスもはじめると聞いているので、今度また必ず行きたいと思ってます(→その後、本当に行きましたので、別の機会に紹介します!

<2019年1月訪問> 最新の情報は公式サイト等でご確認ください

「なごり雪」ロケ地の基本情報

なごり雪 ロケ地ガイド
ドラマ、映画、特撮番組の撮影があったロケ地を地図と写真付きで紹介(年代別、作品別、俳優別、地域別に分類され、DB検索も可能)

「なごり雪」ロケ地への旅

臼杵市<大分県> おすすめホテル・旅館・宿 | 宿泊予約【JTB】
臼杵市<大分県>のホテル・旅館・宿の予約は【JTB】で。クーポンが使えるお得なホテル、こだわり条件検索でお手頃価格プランや記念日のお祝いプランまで、あなたにぴったりの旅行がきっと見つかります。
臼杵市の遊び・体験スポット - じゃらんnet
臼杵市の遊び・体験スポット。じゃらんnet掲載中の臼杵市の観光スポットを、ジャンルや口コミランキングなどからご紹介。おすすめの遊漁船Three virtueや臼杵焼エラン工房など。臼杵市のおすすめ観光スポットを探すならじゃらんnet。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました