ホテル・旅館

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

昭和の香りと井上陽水 ~平成筑豊鉄道と日田彦山線【福岡県】

かつてまだ石炭が「黒いダイヤ」ともてはやされ、炭鉱の産地が元気だった頃、福岡県の筑豊地方には網の目のように鉄道路線が張り巡らされていました。 時代が変わり炭鉱が去った今、筑豊からは多くの線路が引きはがされてしまったのですが...
絶景ものがたり

津軽「鶴の舞橋」のサユリストとアップルホテル大観音【青森県】

Ⓒ写真AC(転用禁止) 吉永小百合さんが出演するJR東日本のCMで一気にブレイクした感がある青森県の鶴の舞橋ですが、僕はその前からずっと行ってみたいと思っていた場所でした。 この鶴の舞橋は公共交通機関で来ようと思うと、最寄り...
エモ旅 ‐emotionalな場所

岩見沢「ログホテル メープルロッジ」が想像以上にすごかった!【北海道】

北海道の岩見沢に「メープルロッジ」というログホテルがあります。 場所的にメジャーなところでもないし、大規模な施設でもないので、誰もが知るようなホテルではありませんが、ここがなかなかいい、といううわさを聞いていました。 ...
スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

東京2020オリンピック マラソン観戦@京王プレリアホテル札幌

僕が大学生活を(楽しすぎて5年間も)送ったのは、都ぞ弥生の北海道大学。その母校にオリンピックがやってくる!と聞いて胸をときめかせたのは2019年の秋、まだコロナのコの字もなかった頃。 これは見に行くしかない!ということです...
エモ旅 ‐emotionalな場所

「日本一のホテル朝食」食べくらべ? 「ホテルピエナ神戸」vs「森のスパリゾート 北海道ホテル」

「ホテルピエナ神戸」の朝食ブッフェはトリップアドバイザーで「朝食のおいしいホテル 7年連続日本一」の称号を得たこともある大人気のメニュー。 たまたまそこに泊まる機会があったので、僕が個人的に日本で一番おいしい洋食セ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

松田聖子のポッキー島とせっぷんトンネル【能登半島/見附島】

松田聖子ちゃんが、まだフリフリの聖子ちゃんカットだった時代、グリコのCMで「風立ちぬ」をバックにポッキーくわえてどこかの海岸を歩いていたのを覚えている方はいらっしゃいますか? その場所が能登にあるのです。 能登半島を...
エモ旅 ‐emotionalな場所

これぞ真田丸列車!しなの鉄道「ろくもん」に乗車【長野県】

長野新幹線開通後にJRから経営移管された「しなの鉄道」の軽井沢駅から長野駅までを走る観光列車「ろくもん」。 「ろくもん」とは沿線の歴史的な武将、真田家の家紋「六文銭」のこと。 NHKの大河ドラマ「真田丸」がスタートし...
エモ旅 ‐emotionalな場所

いかほ温泉 日本の名湯【群馬県・伊香保温泉】

「いかほ温泉 日本の名湯」 群馬県人ならだれでも知っているご当地かるた、「上毛かるた」の「い」の句でもこう詠まれる伊香保。 温泉街の長い石段はみなさんも見たことがあるかもしれません。 群馬の誇る郷土の偉人たる僕...
エモ旅 ‐emotionalな場所

直島ベネッセハウスで、プライスレスな貸切ナイトミュージアムを【香川県】

直島には前にも一度来たことがあり、想像以上に素晴らしいところだったのですが、その時は直島には泊まる予定にしておらず、後ろ髪を引かれる思いで夕方、島を出た覚えがあります。 特にその時訪れたベネッセミュージアムでは、美術館の中...
エモ旅 ‐emotionalな場所

高野山宿坊「福智院」プチ修行体験記【和歌山県】

高野山に初めて足を踏み入れた時、日本にもこんな山岳都市があるんだ!とびっくりしたことを覚えています。 その時は高野山に泊まるつもりもなく、和歌山から奈良に向かう途中になんとなく2,3時間、というつもりで立ち寄っただけだった...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました