寺社

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

佐賀県の武雄温泉が想像の15倍くらい楽しかった話【御船山楽園/武雄神社/武雄市図書館】

佐賀県の武雄温泉。 温泉地としてはもちろん名前は聞いたことがあるけれど、別府とか湯布院ほど有名じゃないし、九州に行ってもなかなか行く機会はない、という方も多いのではないでしょうか?(もちろん九州の方はそんなことはな...
エモ旅 ‐emotionalな場所

復興、そして大天守復活/「本日の熊本城」後編

震災から少しずつ復興していく熊本城、そしてそんな熊本城をやさしく包む季節の移ろい。 熊本のライター仲間がTwitterで発信する「本日の熊本城」を見て、いつかその場所に行ってみたいと思っていた僕は、実際にそこから何...
エモ旅 ‐emotionalな場所

祐徳稲荷の左馬並みとか、肥前浜宿のうなぎ屋さんとか【佐賀県】

僕の「九州行きたいところリスト」にメモしてあった日本三大稲荷のひとつ祐徳稲荷と古い町並みが残る肥前浜宿。 我ながら渋いチョイスだなーと思っていたところ、やはり佐賀県の鹿島市という日本人の2%くらいしか知らないような絶妙に渋...
スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

「鞍岡クララ」と五ヶ瀬の夜神楽【宮崎県五ヶ瀬町】

宮崎県の五ヶ瀬町と言えば、種田山頭火に「分け入っても分け入っても青い山」とうたわれた、肥後と日向の国境にある山深い里。以前その国境の日向往還をひとりで歩いてみたら、道に迷ってとんでもない目にあったことがあるくらい山の中です。 ...
ショートストーリー

渡良瀬橋【栃木県足利市】

1万円で行ける旅の記事を書いてほしい。場所はどこでも好きなところでかまわない。 とあるカメラ雑誌からそんな依頼があったのは、猛暑だった今年の東京にもようやく朝晩の涼しさが感じられるようになった10月半ばのことでした。発売は1...
エモ旅 ‐emotionalな場所

夏の終わりはちょっとせつない。永平寺大灯篭流し【福井】

福井県の永平寺と言えば曹洞宗大本山の泣く子も黙る名刹中の名刹。 毎年8月のお盆送りも過ぎた頃、その永平寺が中心となって九頭竜川の河川敷で「永平寺大燈籠ながし」というなんともエモいイベントが行われるのだと言います。 僕...
エモ旅 ‐emotionalな場所

福満虚空蔵尊の満子とか、赤べこ発祥伝説とか【会津柳津町】

福島県の会津柳津町は、会津一の名刹、福満虚空蔵菩薩圓蔵寺が有名ですが、もうひとつ「赤べこ発祥の地」としても有名です。 そこには満子という慈悲にあふれる赤べこのお母さんがいる、ということで早速行ってみましたよ。 赤べ...
B級スポット/珍地名

トトロの神社とか、「風祭」とか【栃木県・下野星宮神社】

どこで聞いたか忘れましたが、なんでも栃木県におそろしくB級っぽいトトロの神社があるらしい、という情報を聞いたので、いつか行ってみようと思っていました。 調べてみると、この神社ではなんと8月に「風祭」という行事があるらしいの...
エモ旅 ‐emotionalな場所

日本で一番風流な、大人への通過儀礼【京都・法輪寺十三まいり】

京都に十三詣り(参り)という、とても風流な通過儀礼があると知り、ぜひそれを経験してみたいと思っていました。 ただしそれは数え年13歳の子供たちが行う祝い事なので、チャンスは一生に一度だけ。もう自分ではできません。 そ...
絶景ものがたり

那智観光ハイライト!大門坂~那智大社~那智の滝【和歌山県】

那智観光といえば熊野那智大社や那智の滝が有名ですが、ここに行く前に熊野古道を歩くのがおすすめです。 JR那智駅から那智大社行きのバスに乗って、途中の大門坂まで行き、そこから熊野古道を歩いて那智大社に向かうのがまさに那智観光...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました