エモ旅・四国

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

直島ベネッセハウスで、プライスレスな貸切ナイトミュージアムを【香川県】

直島には前にも一度来たことがあり、想像以上に素晴らしいところだったのですが、その時は直島には泊まる予定にしておらず、後ろ髪を引かれる思いで夕方、島を出た覚えがあります。 特にその時訪れたベネッセミュージアムでは、美術館の中...
エモ旅 ‐emotionalな場所

眉山~阿波踊りのひと~【徳島県・阿波おどり会館】

徳島市内の真ん中に聳える標高280mの眉山(びざん)。 市内のどの方向から見ても、その姿が眉のように見えることからその名がついたといわれています。 その妖艶な名前に魅かれて、徳島に来るたびに「眉山、いいなー」と思いつつ麓まで...
エモ旅 ‐emotionalな場所

豊島美術館&犬島精練所美術館【瀬戸内国際芸術祭/香川県・岡山県】

瀬戸内国際芸術祭の会場である豊島(てしま)と犬島(いぬしま)。 豊島は香川県、犬島は岡山県と県は違いますが、フェリー航路の関係上、この2つの島をセットで巡るお客さんが多いのです。 双方とも小さな島ではありますが、それ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

坂道・古民家・海からの風 男木島/瀬戸内国際芸術祭【香川県】

2013年瀬戸内国際芸術祭で、女木島のあとに訪れたのは、男木島。 読み方は「おぎじま」。「おとこぎじま」ではありません。 だけど、誰もがしそうなその勘違いを、ちゃんと見越して企画された「男気プロジェクト」というアート...
エモ旅 ‐emotionalな場所

内子・河内の屋根付き橋「田丸橋」【愛媛県・内子町】

愛媛県の内子町は、木蝋(もくろう)や生糸などによって財をなした古い立派な商家が建ち並ぶ町並みがあり、近年は観光地としても知られています。 その古い町並みも素晴らしいのですが、内子にはもうひとつ「内子の屋根つき橋」と呼ばれる...
エモ旅 ‐emotionalな場所

ワンダー感満載!女木島は伝説の鬼ヶ島【香川県】

瀬戸内海の島々を舞台に、3年に一度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。 その第2回目が開催された2013年の夏、瀬戸内の島々を巡ったのですが、そのとき最初に訪れたのが「女木島(めぎじま)」。 この芸術祭が...
エモ旅 ‐emotionalな場所

いつかのどこかのだれか宛。「漂流郵便局」で、出せなかったあの⼀通を【香川県・粟島】

返事はないとわかっていても、想いを伝えたい⼈、あなたにもいませんか︖届けようと思っても、もう届く宛先のない⼿紙を受け付けてくれる⽇本でたったひとつの郵便局が、瀬⼾内に浮かぶ⼩さな島にあります。 その名も「漂流郵便局」。「漂流郵便局...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました