喫茶店

スポンサーリンク
B級スポット/珍地名

ここはホントにニッポンか?日本最大の宗教都市、天理を歩く

奈良県の天理市といえば、天理教の教会本部があり、その信仰の中心地。 以前、少しだけ町を歩いたことがあったのですが、町じゅうに立ち並ぶ「おやさとやかた」と呼ばれる壮大な建築物に目を奪われ、日本にもこんなところがあったのか、と...
B級スポット/珍地名

佐渡・北沢浮遊選鉱場跡と相川のレトロ喫茶【新潟県】

佐渡に行ったら宿根木ともうひとつ、ぜひ行ってみたかった場所がありました。 それは北沢浮遊選鉱場跡と呼ばれる廃鉱跡。 佐渡金山が世界遺産の暫定リストに記載され、最近俄然注目を浴び始めましたが、準廃墟マニアの僕はわりと前...
エモ旅 ‐emotionalな場所

京都の元舞妓はんと真夏の夜会/純喫茶ソワレと東華采館、二年坂

実は、なんと僕には京都に舞妓はんの友達がいたのでした。 いや、正確にいうと「昔は舞妓はんだったかもしれない友達」、もっと正確にいうと「舞妓はんだったかどうかわからないけど、なんとなくそんな感じ」の友達が京都にいるのです。 ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

君がまた復活したなんて奇跡だよ、高崎オリオン座!【群馬県】

高崎の中央銀座商店街にあった映画館「高崎オリオン座」。 僕が高崎で高校時代を過ごしていた頃はまだその全盛期で、そのスクリーンからたくさんの人生の糧を学んだ記憶があるのですが、2003年に閉館したあとは永らく廃墟になっていた...
B級スポット/珍地名

「不純喫茶ドープ」で不純なデート【上野御徒町/中野】

僕は昔ながらのレトロな純喫茶が好きで、ときどき偶然いい感じのお店を見つけるとふらっと入ったり、旅した町に有名な純喫茶があれば珈琲を飲みに立ち寄ったりしています。 そんな僕のところに「不純喫茶」ができた、というニュースが入っ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

長崎次郎喫茶室で、市電を眺めて珈琲を【熊本市】

熊本に僕の好きな喫茶店があります。その名は「長崎次郎書店喫茶室」。 喫茶店なのに書店?とお思いでしょうが、そのお店の1階は名前の通り本屋さんです。 本屋さんの2階にあるのが今回紹介する喫茶室。このお店がこのお店たる理...
B級スポット/珍地名

憧れの「すなば珈琲」めぐりとか、意外にムフフなコナンくんとか【鳥取県】

鳥取の「すなば珈琲」といえば、今や鳥取県屈指の人気観光スポット。 「スタバはないけど、すなば(砂場)はある」と言われた鳥取に、全国で最後にスタバが上陸したあとも快進撃を続け、地元客はもちろん、観光客も大挙して押し寄せいつも...
エモ旅 ‐emotionalな場所

北大の紅葉と伝説の老舗喫茶「ミルク」【札幌市】

北大の紅葉なんて、きれいだなんて思ったこともないし、在学当時は全然気にもしていませんでした。 僕がこの学校に通っていたのは19~23才の5年間(普通より1年遅くてかつ1年多いけど気にしない)。 当時の僕は、ときどき通...
B級スポット/珍地名

純喫茶「ロンドン」で1973年のピンボールとか【新潟県・燕市】

最近は「レトロ喫茶」といった分類もされることのある「純喫茶」。 純喫茶とは本来「酒類を扱わない純粋な喫茶店」のことを言い、酒類を扱い、女給(ホステス)による接客を伴う特殊喫茶(カフェー)と区別するための呼称で、必ずしも「レ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました