駅・鉄道

スポンサーリンク
B級スポット/珍地名

生駒ケーブルと生駒山上遊園地は昭和レトロなワンダースポット【奈良県】

21世紀、令和の時代になっても、生駒山は古きよき20世紀半ばの昭和の香りを色濃く残すワンダーなスポットだ、と聞いて一度行ってみたかったのです。 しかしそこは思った以上に昭和なファンシー感満載すぎるところで、東京からきたナイ...
絶景ものがたり

叡山電車「もみじのトンネル」と「もみじのライトアップ」【京都府】

紅葉シーズンには多くの人で賑わう京都。 紅葉を見にいったつもりなのに人ごみを見て帰ってくるようなものなので、修学旅行以来、紅葉シーズンの京都には足を踏み入れたことがなかった僕ですが、一つだけ行ってみたい場所がありました。 ...
絶景ものがたり

なんちゃってビワイチと、マキノ高原メタセコイヤ並木【滋賀県】

秋、特に11月頃の関西には行ってみたいところがたくさんあったのでした。 例えば、すでにあまりにも有名になった感のある「竹田城の雲海」、映画ノルウェイの森のロケ地になった「砥峰高原のススキの原っぱ」、フォトジェニックな道とし...
スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

最果てひとり旅のあなたに/稚内市内ひとり遊びの楽しみ方

最果ての町、稚内。 サロベツ原野を延々と駆け抜けた列車で稚内駅に一人で降りたって、強烈に淋しさを感じたことがある方も少なくないのではないでしょうか? そこでたった一人で稚内に行き、そのたびに「ここに港の女がいればなあ...
絶景ものがたり

真っ赤な絶景!北海道サンゴ草めぐり【能取湖・サロマ湖・ワッカ原生花園】

初秋の北海道の絶景として最近知られつつある能取湖の「サンゴ草群生地」。 僕は大学時代、当時まだここを走っていた列車の車窓から偶然この光景を目にしてめちゃめちゃ感動したことを覚えていたのですが、それ以来ここに来る機会がありま...
エモ旅 ‐emotionalな場所

頑張れ!秋田内陸縦貫鉄道(秋田内陸線「スマイルレール」)

秋田内陸縦貫鉄道(路線名は秋田内陸線)は、鷹ノ巣から角館までの100キロ弱を結ぶ長大なローカル鉄道。 かつての国鉄阿仁合線と角館線の間に新たに線路を敷設して1989年に全通した比較的新しい鉄道なのですが、途中、マタギと呼ば...
エモ旅 ‐emotionalな場所

わりと攻めてる飯山線「おいこっと」と日本3大車窓「姥捨駅」【長野県】

長野駅と上越線の越後川口駅を結ぶ飯山線。ここに「おいこっと」と呼ばれる観光列車が走っています。 信濃川に沿ってのどかな里山の中をのんびりと走る列車なのですが、その名前の由来は想定外。わりと攻めてます。 今回はそんな「...
絶景ものがたり

御輿来海岸の絶景シマシマ模様と秘境駅「赤瀬」【熊本県】

熊本県の有明海にある御輿来(おこしき)海岸は、干潮時に風と波によってできた三日月型のシマシマ模様があらわれる絶景の地として有名です。 干潮と日没が重なる、年に10日あまりが最高のコンディションのようですが、僕が行った日は潮...
エモ旅 ‐emotionalな場所

阿賀町の清く正しく美しいパイセンと遊ぶ【新潟県・阿賀町】

新潟と福島の県境、阿賀野川に沿った山間の小さな盆地の町、阿賀町。僕が会社に入って最初に厳しい指導を受けたパイセンが、数年前から半ばこの阿賀町に移り住んで、町おこしをしているのです。 いつか行きたいとは思っていたので、時々パ...
B級スポット/珍地名

青森・田舎館村の駅舎アートがスゴい!【弘南鉄道・田舎館駅】

田舎館と書いて「いなかだて」。 いくら青森の、見渡す限り田んぼしかないド田舎(失礼…)にあるからって、その名前は堂々としすぎてるだろう・・・と昔から気になっていた場所でした。 今回弘前から黒石に向かう途中、たまたまバ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました