エモ旅・東北

スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

福満虚空蔵尊の満子とか、赤べこ発祥伝説とか【会津柳津町】

福島県の会津柳津町は、会津一の名刹、福満虚空蔵菩薩圓蔵寺が有名ですが、もうひとつ「赤べこ発祥の地」としても有名です。 そこには満子という慈悲にあふれる赤べこのお母さんがいる、ということで早速行ってみましたよ。 赤べ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

足立美術館のち難攻不落の天空の城、月山富田城【島根県】

足立美術館はミシュラングリーンガイドジャポンで三ツ星に評価され、今や日本を代表するクールな庭園として有名。 GWに隠岐をめぐり、本土に戻って山陰を観光する機会があったので、混んでるだろうなとは思いつつ寄ってみたら想像通りの...
エモ旅 ‐emotionalな場所

南三陸防災対策庁舎と南三陸さんさん商店街@2015【宮城県】

2015年秋、僕は北海道の帰りに東日本大震災から4年半後の三陸沿岸を南下しながら帰ってきたことがありました。 釜石・大船渡・陸前高田・気仙沼といった町を通って最後に立ち寄ったのが南三陸町。 ここも津波で大きな被害を受...
スポンサーリンク
エモ旅 ‐emotionalな場所

奇跡の一本松と希望のかけ橋【岩手県・陸前高田市】

東日本大震災から4年半が経過した2015年の秋、北海道の帰りに三陸沿岸を南下しながら帰ってきたことがありました。 そのとき通ったのは釜石・大船渡・陸前高田・気仙沼といった町。 いずれも津波で大きな被害を受けた場所です...
エモ旅 ‐emotionalな場所

みやぎの明治村、登米市登米町(とめ市とよま町)【宮城県】

宮城県の北部に登米市登米町(とめ市とよま町)という変わった読み方の町があります。 ここはかつてこの地域の中心だった場所で、「みやぎ明治村」と呼ばれ、今なお歴史的な建物が数多く残っています。 いいじゃないか、みやぎの明...
絶景ものがたり

仏ヶ浦遊覧船はまさかの「極楽浄土行き」絶叫クルーズ【青森県】

Ⓒ青森県観光連盟 ※イメージ(転用禁止) 青森県下北半島の仏ヶ浦といえば「船で行ける極楽浄土」と言われる絶景の秘境。 極楽浄土だし、その名前からして、穏やかな海の上を優雅にクルージングしながら行く場所だと思っていました。 ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

大間まぐろと陸まぐろの食べ比べ/おおま温泉海峡保養センター【青森県】

北海道に行く途中、恐山に立ち寄り、そのまま下北半島を北上して大間から函館へフェリーで渡るつもりだったので、その前に大間で1泊することにしました。 大間と言えば「マグロ」! と思っている方、ある意味正解です! し...
エモ旅 ‐emotionalな場所

奥入瀬渓流ホテルから青森屋へ、星野リゾートはしご旅【青森県】

青森には星野リゾートの宿泊施設が3つあります。 その中の一つ「星野リゾート 界津軽」はしっぽりした隠れ家系の温泉旅館なので、酸いも甘いも知った妙齢のおねーさんと一緒に行くべき場所なのですが、ほかの2つ、「奥入瀬渓流ホテル」...
エモ旅 ‐emotionalな場所

青森・十和田市現代美術館がアートすぎる!【青森県・十和田市】

青森県の十和田といえばだれもが思い浮かべるのは「十和田湖」。 「十和田市」と聞いてもあまりピンとこないかもしれませんが、あの十和田湖よりずっと平野側にあるこの町の中心に、僕が前から行ってみたかった「十和田市現代美術館」があ...
エモ旅 ‐emotionalな場所

秋田小町のエモいお祭り「小町まつり」【秋田県・湯沢市】

秋田といえば「秋田小町」と呼ばれる美しい女子がわんさかいる夢のようなところだと言われています。 そしてその秋田小町がなんと7人も、昼も夜も僕を待ちこがれてる、ということだったので、さっそく行ってみました、秋田小町の郷へ。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました